スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニバーサルランゲージのクレリックシャツ

DSC01835 2

また買ってしまいました。
シャツは簡単に買い足すことができるからいいですね。
クレリックシャツは初挑戦なので、着こなしを考えるのが楽しみです。

DSC01836 2
スポンサーサイト

テーマ : ファッションブランド
ジャンル : ファッション・ブランド

ユニバーサルランゲージのシャツ&ネクタイ

今日は巷で話題のとある映画を見に都内に出たのですが、
大盛況ゆえにチケットが買えずに断念(’・ω・)

そのまま帰るのは悔しいので、買い物もして帰りました。
ここ最近連続しているユニバーサルランゲージです。

DSC01831 2


ここ最近また太り気味なので、普段のサイズよりワンサイズ上げて買いました。
DSC01832 2


イエロー系のネクタイは今まで一本も無かったので買ってみました。
DSC01833 2

ブルー系のシャツ、ネイビーのスーツ等に合わせて使ってみます。


ユニバーサルランゲージのアイテムが増えてきましたね。
手ごろな価格である程度の品質が確保できるので、気に入っています。
スーツなどは評価保留ですが(’・ω・)


次は鎌倉シャツに手を出してみたいですね。
シャツももちろんですが、まずは50オンスのソリッドタイが欲しいです(*´∀`*)

テーマ : ファッションブランド
ジャンル : ファッション・ブランド

休日出勤

仕事が多すぎて終わらなかったので、休日にも関わらず出社です(’・ω・)
15時くらいには一通り終わったので、午後は都内をフラフラしていました。

今日の服装は
・フランコ・プリンツィバァリーのネイビーストライプスーツ

・ユニバーサルランゲージのドレスシャツ

・ゼニアのネクタイ(赤)

・バーバリーブラックレーベルのトレンチコート

・バーバリーのカシミヤマフラー

こんな感じでした。
フランコのスーツに関しては、勢いで買ってしまったものの
柄が派手すぎて仕事ではなかなか使いづらいので、こうした休日をメインに使っています。
着心地も最高で、非常に気に入っています。


帰りがけにユニバーサルランゲージでネクタイを一本買って帰りました。

(今日の戦利品)
DSC01830 2

ネイビー系のスーツに合わせて使いたいと思います。
ユニバーサルランゲージは、物を選べばかなりコスパの高い商品が多いですね。
シャツも三着とも非常に気に入っております。


~ここから先は余談~
最近、このブログへ

「ユニバーサルランゲージ スーツ 評判」

といったようなワードでお見えになる方がいらっしゃるので、
僕の手持ちのゼニア生地のユニバーサルランゲージのスーツについて書いておきます。

着用開始2ヶ月ほどで早くも生地がへたり始め、あちこち縫製の粗が目立つようになってきました。
購入から半年弱が経過した現在では、そこらじゅうの糸が飛び出ています。
安いからと、よく確認もせずに衝動買いした僕の失態ですね。

ユニバーサルランゲージの他のスーツがどのような品質・評判なのかは存じ上げません。
ですが、少なくとも僕にとってこのスーツは、最低最悪のボロ雑巾で、
愛着など全くもってありません。
せいぜい雨の日に着る専用のスーツです。
仮に同じものが一万円で売っていても、もう絶対に買いません。


繰り返しますが、あくまでも僕が買ったこのスーツ一着に対しての一個人の感想です。
他の商品全般に対してのものではないので、ご承知置き下さい。

テーマ : ファッションブランド
ジャンル : ファッション・ブランド

maestro(マエストロ)で靴磨き

DSC01827 2

先日引き取った匠オデッサIIを、maestroで磨いて頂きました。

マエストロとは、松室真一郎氏が率いる靴磨きのプロ集団(?)です。
今まで何度かこのブログで紹介したwaltzさんは、
このマエストロのセカンドラインという立ち位置でした。

先日waltzでお世話になっていた橋本さんがmaestroへ異動になったので、
せっかくだからこの靴を橋本さんに磨いてもらうことにしました。
場所は日替わりですが、この日はユナイテッドアローズの日本橋店です。

お店へ入ると先客がいたので、店内を見ながら時間を潰しました。
流石は日本橋店と言いましょうか、品揃えが良いですね。

・FRAY(フライ)のドレスシャツ
・THE SOVEREIGN HOUSE(ザ ソブリンハウス)のスーツ
・DRAKE'S(ドレイクス)のネクタイ
・FIORIO(フィオリオ)のネクタイ

などなど、心躍るアイテムがたくさんありました。


さて、前の方が終わったので、僕の番がきました。
DSC01824 2

磨き方は基本的にwaltzと同じです。
違いとしては使用するクリームで、waltzはサフィールのノワールでしたが、
maestroは秘密のオリジナルクリームです。
たっぷりと栄養を入れてもらって、帰宅しました。

帰りがけに通った三越日本橋店です。
DSC01825 2

11月もまだ中旬ですが、世間はクリスマスムードが近付いてきましたね。

DSC01828 2

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

帰ってきた匠オデッサII(オールソール)

DSC01817 2

八月頃オールソールに出していたスコッチグレインの匠オデッサIIが帰ってきました。

DSC01818 2


この靴は革質こそ良いものの、アウトソールやら履き心地やら、あと一歩というところでした。
DSC01820 2

DSC01821 2

今回の変更点は以下の通りです。

1.トゥにビンテージスチール
2.ヒドゥンチャネル
3.半カラス
4.ヒールに化粧釘
5.中材をスポンジからコルクへ変更

そうして出来上がったのがこちらです。
DSC01822 2

DSC01823 2

これで21,000円でした。
5番の中材の変更に関しては、実際に履いてみないとわかりませんね。
これから履き込んで、自分だけの一足にしたいものです。

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

それでも僕は変態じゃない

Author:それでも僕は変態じゃない
趣味:一人旅・寺社仏閣巡り・音楽鑑賞(主に独墺クラシック)・ジョギング・靴磨き

何もない所ですが、どうぞごゆっくりおくつろぎ下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。