スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーリス・ラクロアという選択

時計を買いました。
モーリス・ラクロア(MAURICE LACROIX)のレ・クラシックシリーズから、

「LC6058-SS002-330」

を選びました。

ラクロア1

ラクロア2

ラクロア3

ラクロア4

ラクロア5


ここしばらく腕時計を探していたのですが、
ざっくりとした条件は

・メタルブレス
・クロノグラフ
・黒文字盤

というものでした。
いくらでも選択肢はあったので結構迷いましたね。

1.オメガ:スピードマスター
omega.png


2.タグホイヤー:カレラ
tag.png


3.ハミルトン:ジャズマスター・オープンハート
hamilton.png


4.ティファニー:アトラス
tiffany.jpg


5.セイコー:グランドセイコー
GS.png


6.ロンジン:マスターコレクション
longiness.png


7.モーリス・ラクロア:レ・クラシック
ml.jpg


諸々見て回った中で、気になったのは上記7点でした。

まず最初に、1・2・3は周りにありふれていて、被りやすいので除外しました。
特に1のスピマスに関しては、今まで自分の周りだけで5人は付けていたので
少し見飽きていたこともあります。

無茶苦茶格好いいんですけどね(´・ω・`)

さて、1つだけ浮いている4ですが、アクセサリーを買いにティファニーへ行った時に
銀座店の店員さんが付けていて、デザインに惚れました。
ですが、餅は餅屋の精神に則り、今回は除外です。

5・6・7は結構迷いました。

5のグランドセイコーは昔からの憧れではあるのですが、
今の僕が付けてもきっと似合わないと思うのです。

10年後、20年後、もっと歳を重ねた時に、自分へのご褒美として買いたいと思います。
時折、50代や60代の男性が、さりげなくGSを付けているのを見ることがありますが、
あんな風に時を重ねたいものです(^-^)

あ、クロノグラフじゃないじゃんっていうツッコミは無しで(´・ω・`)

さて、残るは6・7による最終決戦です。
どちらも魅力的だったのですが、決定打としては

「シンプルさ」

を基準にしました。
クロノグラフとして必要最低限のデザインで、
初めの一本として飽きの来ないものを選びました。


今後はファッションウォッチやら、ジョギング用の時計程度は買うかもしれませんが、
基本的に数年は時計を買うことはなさそうです。
長く大切に使っていきたいと思います(*´Д`)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

突然すみません。

初めましてあの、ブログ読んでる内に…
ファンになってました( ´∀`)
なんかこう純粋な優しさを感じたんです。

私、泥沼にはまり身動き取れないような状態で…
ついてないことばかりで答えが見つからず、というか答えを探すべきなのかさえわからなくなっているというのか

でもそんな今だからこそここに辿り着けたのかもしれません(σ^▽^)σ
ありがとうございます☆

あの…ほんのすこし私の悩みをきいてもらえたりしないでしょうか。
突然で困らせているかもしれませんが頼れる人がいないことでも悩んでいてそれでも僕は変態じゃないさんに聞いてもらえたらもっと心が軽くなる気がするんです(o^-^o)

お返事を本当に心から待ってます。
プロフィール

それでも僕は変態じゃない

Author:それでも僕は変態じゃない
趣味:一人旅・寺社仏閣巡り・音楽鑑賞(主に独墺クラシック)・ジョギング・靴磨き

何もない所ですが、どうぞごゆっくりおくつろぎ下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。